インターネット光回線 料金比較 一覧

地域内で、インターネット契約できるサービスをまとめてみました。
お気に入りに追加

契約できるインターネットプロバイダー会社 一覧



地域で契約可能なプロバイダー比較

プロバイダー 初年度月額 特典
マンション  2250円
一戸建     4300円
:キャッシュバック6万円
マンション  3800円
一戸建     5100円
:キャッシュバック3.6万円
(+電話の場合4.3万円)
工事費実質無料
他社乗換え最大3万円
マンション  3800円
一戸建     5200円
:キャッシュバック2万円
マンション  4743円
一戸建     4743円
:キャッシュバック1万円
マンション  4080円
一戸建     5180円
:キャッシュバック1万円
マンション  3360円
一戸建     4360円
:工事費最大5千円割引
マンション  3180円
一戸建     4200円
:キャッシュバックなし
マンション  3450円
一戸建     4650円
:工事費最大9千円割引
マンション  3800円
一戸建     5450円
:キャッシュバック2.5万円
マンション  3800円
一戸建     5200円
:キャッシュバック6万円
      etc.....

    


インターネットの月額費用は?

インターネット契約には、初期費用(初期手続き費用+工事費用)と
月額費用(ネット回線料+プロバイダー費用+必要に応じて、固定電話回線費用)が発生します。

初期費用(初期手続き費用+工事費用)

  戸建ての場合: 『5800円』程度 

  マンションタイプの場合: 『3900円』程度 



月額費用(ネット回線料+プロバイダー費用+必要に応じて、固定電話回線費用)
 :


  • 戸建ての場合
  • マンションタイプの場合
戸建てのブロードバンド契約時のイメージ
マンションのブロードバンド契約時のイメージ







キャンペーンを選べば、6万円〜程度、キャッシュバックあり ◎


これだけ変わる、トータルの月額費用

実質の月額負担額


もし、この6万円のキャッシュバックサービスを利用する場合、2年間の月額料金で計算すると、上記の『5800円』(戸建て)、『3200円』(マンションタイプ)が、下記の料金に相当します。

キャッシュバック金額が、6万円だと、
2年後の更新の場合、単純に月額料金が、
『2500円』もマイナスになります!

計算式 6万円 ÷ 24ヶ月 = 2500円


  戸建ての場合: 『5800円』程度 ⇒ 『3300円』程度  

  マンションタイプの場合: 『3900円』程度 ⇒ 『1400円』程度 







インターネット主要 光回線 一覧
(キャッシュバック速報)


契約可能なお得なプロバイダー


プロバイダー 初年度月額 特典
マンション  2250円
一戸建     4300円
:キャッシュバック法人のみ3万円
マンション  3800円
一戸建     5100円
:キャッシュバック3.6万円
(+電話の場合4.3万円)
工事費実質無料
他社乗換え最大3万円
マンション  4080円
一戸建     5180円
:キャッシュバック4〜6万円
マンション  3800円
一戸建     5200円
:キャッシュバック2万円

 

速さで選ぶなら、『NURO光』か『auひかり』


現在、国内で最速の通信速度は、下りの回線最大速度2Gbpsの『NURO光』(月額4743円程)です。

その他の会社では、ほとんどが下りで1Gbpsという速度で、このページ内で紹介しているのもNURO以外は、全て、1Gbpsです。

スピードで選びたいという場合には、まずNURO光を検討してみるのがオススメです。
※『NUROひかり』の場合、関東地域の都心部を中心に展開しているサービスなので、申込みフォームから『エリア検索だけ』でもすぐに契約できる地域かどうか、チェック出来ます。
こちらも現時点で、「光でんわ」なしで、4万円のキャッシュバック期間中です。

 

 





規格上の、回線最大速度では、NURO光が2Gbps(下り)なので、最速となっていますが、『au光』は、下りの回線最大速度1Gbpsでありながら、他のプロバイダと比べて、高い実測値が出ているケースが多いです。

(⇒光回線の速度については、こちらのサイトで地域の実測値が
公表されている
ので、とても参考になります!)


 

※キャッシュバックを希望する場合、地域によって指定のプロバイダとなりますが、
スピードやサービス内容に大きな違いはありません。




 

 

 


 

ソフトバンクの携帯を持っている家族がいるなら『SoftBank光』


ソフトバンクは、1台あたり2000 円引きというキャンペーンを実施中です。

ソフトバンクの「ソフトバンク光」も、光コラボレーションという、NTTが提供している、フレッツ回線を使っているので、実質の回線速度は、他社の1Gbpsと変わりません。

月額2000円割引 ということは、年間で2万4千円、2年で4万8千円の割引に相当するので、さらに複数の家族がソフトバンク携帯を使っている場合には、非常にお得に、ネット回線を使うことが出来ます。

現在は、さらに、2万円のキャッシュバックも実施しているので、他社のキャッシュバック額と比べても、お得に、便利な契約を結べることがあります。


 

 


 

 

メジャーなサービスを選ぶなら『フレッツ光』


以前から、NTT が提供し続けてきたのが、「フレッツ光」です。

現在は、KDDIなど他社に、光コラボレーションを通じて、回線を分けています。

回線の運用方法や、地域ごとの回線の分配方法によって、速度に差が生まれます。

サービス内容としては、他社のサービスでも同様に使うことができますが、NTTの提供と言うこともあって、契約自体をフレッツ光でするのが、もっともメジャーな契約方法だと言えます。

※フレッツの月額の金額の表示方法は、【プロバイダ料金1200円程度 】が別途、月額で発生しますので、web申込み後の折り返し電話にて、お支払いの合計額とキャッシュバック額を確認されることをオススメします。

 

 

 


 

キャッシュバックのキャンペーン特典で選ぶなら『auひかり』


サービス満足度や、キャッシュバックの金額で、注目されているのが、『auひかり』です。

CMなどでもおなじみですが、サービス内容も充実していて、現在は、さらに4万円(ネットのみの場合は3.3万円)のキャッシュバックがあって他社回線からなら3万円還元のキャンペーン中です。月額換算で『2900円』程、マイナスの支払いになるという計算になります。

今だけのキャンペーンのようなので、ぜひ一度チェックしておくと、お得です!!

 

※地域によって指定のプロバイダとなりますが、
スピードやサービス内容に大きな違いはありません。

注*ただし、【西日本エリアの場合】
『auひかり』と『NURO光』のエリア外の地域が多いため、
So-net光OCN光BIGLOBE光
Softbank光
ドコモ光がオススメです。